Salesforce技術ブログ(小ネタ:小数点項目を数式で参照する場合の注意事項)

Salesforce技術ブログ(小ネタ:小数点項目を数式で参照する場合の注意事項)

Salesforce技術ブログ(小ネタ:小数点項目を数式で参照する場合の注意事項)

こんにちは!前Dです!


 小数点の項目を数式で参照することってありますよね?

その際に発見した小ネタを今回はご紹介します。

★小ネタ:小数点項目を数式で参照する場合の注意事項

 

例えば、こんな項目を作ったとします。

・請求額(BillingAmount__c)(通貨(18,0))

・粗利率(GrossMargin__c)(パーセント(3,2))

・請求額/粗利率(BillingAndGross__c)(数式(テキスト)) → TEXT(BillingAmount__c) + "/" + TEXT(GrossMargin__c * 100)

この設定の状態で、

請求額:1000

粗利率:0.5%

という風に登録を行い、請求額/粗利率を画面で表示すると、標準画面とVisualforce画面で表示が変わってしまいます。

■標準画面の場合

標準画面

 

■Visualforceページの場合

VF画面

 

このように、Visualforceページでは、1の位が0の小数点項目を数式で参照すると、0が除外されてしまう現象が発生してしまいます。

これは、数式を以下の様に修正することで、標準画面でもVisualforceでも対応する項目になります。

IF(LEFT(TEXT(GrossMargin__c * 100),1)=".", TEXT(BillingAmount__c) + "/"+ "0" + TEXT(GrossMargin__c * 100),TEXT(BillingAmount__c) + "/" + TEXT(GrossMargin__c * 100))

小数点を参照する数式項目に対して、標準画面とVisualforce画面両方で利用する場合に、利用してみてください。

 

简体中文English日本語한국어
翻訳