Salesforce Partner Summit 2018において「TrailHead of the Year」を受賞

Salesforce Partner Summit 2018において「TrailHead of the Year」を受賞

Salesforce Partner Summit 2018において「TrailHead of the Year」を受賞

 株式会社日本システムデザイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:梅北千広)は、株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出伸一、以下セールスフォース・ドットコム社)が、同社の製品・サービスを活用して顧客のビジネス革新に貢献するとともに、同社ビジネスの発展に寄与したパートナーを表彰する「Partner Award 2018」表彰において、「TrailHead of the Year」を受賞したことを発表します。

受賞名:
「TrailHead of the Year」

受賞理由:
弊社は、毎月、全社でのバッジ取得目標数を設定し、全社員のバッジ取得状況を週次で壁に貼り出し、Chatter周知する2段構成で公開。グループ単位、個人単位でバッジ取得数を公開することで、互いの競争心を煽りつつ、バッジを多数取得した社員には定期的に表彰する、などの取り組みをすることで、日本のパートナー400社以上の中で、最も多い5,000個を超えるTrailhead バッジを取得した。 また、バッジ100個以上獲得した人だけがなれるTrailhead Rangerに全社員の1/3がなっている。


■「Partner Award 2018」について
Partner Award は、セールスフォース・ドットコム社のパートナープログラムに参加している国内 400 社以上のパートナー企業の中から、2018年度(2017 年 2 月 ~ 2018 年 1 月)において、製品・サービスを活用して顧客のビジネス革新に貢献するとともに、ビジネスの発展に寄与したパートナーに対して贈られる賞で、今回で8回目となります。
詳しくはこちらをご覧ください。