「導入」から「使いこなすシステム」へ
Salesforce活用にお困りの企業さま向けサポート

Salesforce 活用・トレーニングサービス

定着化に特化した能動型サービスのご提供

システムは、導入することが目的ではありません。
日々の業務の中で活用してこそ、本当の意味で自社のビジネスを加速させることができます。

当社では、Salesforceの導入・開発後もお客さまをしっかりとサポート。
お客さま自らが主体的・能動的に、早期にSalesforceを活用できるようになるための、定着化支援サービスをご用意しています。

Saleseforceについて
こんなお悩みはありませんか?

データの見方が
分からない

営業スタッフが
入力してくれない

どう活用して良いか
分からない

使い方が
よく分からない

教育・定着のための
時間がない

日本システムデザインがご提供する
Salesforce活用・トレーニングサービスのポイント

ヒアリング

専門のコンサルタントが、Salesforceの活用が進まない現状について詳細をお伺いします。
障害となっている要因を把握・分析し、具体的な改善のための計画を設定、中長期的な支援方法のご提案・伴走支援を行います。

ご提案例

  • レポート機能を活用し、各種データを柔軟に閲覧する方法をトレーニング
  • 管理項目追加に伴う、画面項目の変更やレイアウト変更などのレクチャー
  • 課題の見える化、KPI(重要業績評価指数)とゴール設定、ダッシュボード活用のご支援

伴走支援

運用だけでなく、お客さまご自身でシステムを設定・修正できるようになることがトレーニングサービスの目標です。
軽微な修正が必要になる度に、外部の企業にシステム開発を委託するとその都度多大なコストが発生する上、スピード感も削がれてしまいます。
自社内でできるだけカスタマイズし、活用いただくことを目標とした伴走でのご支援をいたします。

ノウハウのご提供

導入後につまずきやすい部分をご説明しながら、具体的な改善方法と、ゴールまでの道筋をロードマップとして随時提示。
毎月、各ユーザのご利用状況の確認を行いながら、定着化を目指します。
Salesforceの開発に習熟した当社だからこそ、最短距離での目標達成が可能です。

万全のサポート体制

support 01

導入支援

インプリ・開発

support 02

改善支援・運用支援

保守(フォローアップサービス)

support 03

定着化支援

Salesforce活用・トレーニングサービス

システムを導入することがゴールではありません。
定着化してこそその真価が発揮できます。定着化に向け、全力でお手伝いいたします。

事例

Saleseforce導入後、社内で内製化を進めていたお客さまに定着化支援(Salesforce活用・トレーニングサービス)を提供。
約3カ月で画面の項目作成やレポート項目の活用を実現、サポート時間もリリース当初より約6分の1(10時間/月)に圧縮。
さらなるシステムの改修や活用に向けて、今後の戦略をご提案しています。

contact

ご相談・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

简体中文English日本語한국어
翻訳